『人生100年時代のビジネスプラン・ライフプラン』講座

長寿時代、人口減少時代、そんな時代に生きるシニア経営者に向けたセミナーです。
会社の現在と将来、人手・人材不足、後継者問題など、岐路に立つ経営者がこれからの経営を
考えるヒントをベテラン経営コンサルタントがお話します。

開催日:2019年6月28日(金)13:30-16:00

会場:山口県セミナーパーク研修室203(山口市秋穂二島1062)

『人生100年時代豊かな生活のヒント』

講師 盛重芳文

生涯現役の権利と義務、豊かで楽しい生涯活気貢献生活、ワークシェアリングと組織マネージメント等、シニア経営者のこれからの生き方について、80歳現役コンサルタントが提案します。

『戦略的健康経営のススメ』

講師 藤本賢司

人を大事にする企業こそ、これからの人口減少社会で生き残っていきます。従業員の健康リスク=経営リスク。勝ち残る企業の健康経営のポイントを解説。実践方法から成功事例の紹介までお話します。

参加要項 ◆受講料 500円(資料代) ◆申込方法申込書をFAX ◆締切 2019年6月25日
問合せ先 ◆日本経営士会中国支部事務局(いたひら経営支援事務所内) 083-924-3936

歯科医院から発信する「働き方改革」7/21-22

【6/8】経営者の資産継承と家族信託セミナー

セミナー概要

高齢化社会が進む中、中小企業にとって「事業承継」は大きな課題です。とりわけ2025年には5人に1人が65才以上になると言われています。もし経営者が「認知症」になった場合、事業承継にどのような問題が発生し、どう対応すれば良いのでしょう。本セミナーでは、その解決手段として最近注目を浴びている「家族信託」について専門家が分かりやすく説明をします。

平成30年6月8日(金)

山口県セミナーパーク 215研修室

14:00-16:00(13:30受付開始)

受講料500円 定員 20名

講師

司法書士さくらばたけ事務所

山本崇(やまもとたかし)

講師略歴

1990 山口県立山口高等学校卒業
1995 熊本大学文学部卒業
1996 大阪大学大学院文学研究科入学
2001 大阪大学大学院中途退学後民間企業へ
2014 司法書士試験合格
2015 司法書士登録 事務所設立

お申込み

日本経営士会中国支部(いたひら経営支援事務所内)

電話 083-924-3936

FAX 083-924-3936

担当 板平(いたひら) 

11/17 日本経営士会中国支部50周年記念事業

日本経営士会中国支部50周年記念事業

「クラウドファンディングの活用について」

講師 株式会社キャンプファイヤー マネージャー 荒井洋平氏

「ドローンの現状と地図情報システム」

講師 株式会社ニュージャパンナレッジ 取締役 笠原宏文氏

「明日から使えるビジネスチップス」

講師 日本経営士会中国支部 経営士 大宮義隆/板平憲洋

 

 

 

and more...

 

 

お問合せ 日本経営士会中国支部事務局 TEL 083-924-3936 担当いたひら

当日の様子

平成29年11月17日(金)山口県セミナーパーク(山口市秋穂二島)に於いて「最新ビジネストレンド活用セミナー」が盛大に開催されました。
山口県内の経営士会実行委員会の方々が、本年1月から討議を重ねられて実現致しました。やまぐち産業振興財団や商工会議所の御協力を得て 経営者を中心に25名の方々が参加され熱心に受講されました。

「平成28年度 経営士会山口 研究論文」発表会

会員の皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、平成28年度 経営士会山口は、“経営士として、自分の経営に関する得意とする分野の発表”について、全国研予備選 ≪山口研≫としての共益事業を下記の内容にて開催を致すことにしました。

テーマ:「 得意分野のマネジメントを語ろう 」

場 所: 山口県セミナーパーク(211号室、209号室)
山口市秋穂二島2002  ℡083-987-1410

日 時:原則:毎週第一土曜

午前10時~12時(講義1時間30分、質疑30分)

回数   日程     担当    発表論文
第1回 7月9日(土) 板平会員
第2回 8月6日(土) 大宮会員  (211号室)
第3回 9月3日(土) 藤島会員  (209号室)
第4回10月1日(土) 盛重会員
第5回11月5日(土) 渡辺会員
第6回12月3日(土) 中嶋会員
第7回 1月7日(土) 窪田会員
第8回 2月4日(土) 藤本会員
第9回 3月4日(土) 田邉会員

以 上

26/1/25 経営士補養成講座を開催

 経営コンサルと団体として日本最大で、伝統のある経営士会では経営士補養成講座を平成26年1月24日から開講します。延べ5日間で、内容は経営管理の基本を学んでもらうものです。

 対象は、経営コンサルタントを目指す方や企業経営者、後継者、経営幹部です。

 例えば士業の先生方は、士業としての知識と経験に、経営コンサルティングの知識を加えることによつて、より一層企業のニーズにあったアドバイスが生きてくるものと思います。

受講者は希望により経営士又は経営士補として登録されます。その後研修により経営士への道が開かれます。

 詳細の内容はコチラ

 をご覧ください。

受講希望の方は、氏名・住所・連絡先をメール又はFAXで下記宛てお知らせください。

中国支部事務局
社団法人日本経営士会中国支部
〒734-0045
広島市南区西本浦町3-13
TEL(082)281-3253
FAX(082)281-3253
[E-mail]torikoshi@assist-it.biz

廿日市会計セミナー開催のご案内

広島県経営士支援センターでは、平成25年10月12日(土)13:30~16:30、廿日市商工会議所の後援で、「廿日市市商工保健会館(廿日市商工会議所)」で会計セミナーを開催します。定員は20名です。

題名は「会計を経営に生かす」基礎編、応用編 ~中小企業会計要領と事業計画~ です。 参加ご希望の方は、会計セミナーのチラシ2013kaikeiを参照の上お申し込みください。

 

参加申し込み・問い合わせは   電話・ファックス 082-281-3253    E-mail  torikoshi@assist-it.biz

「チーム経営とコミュニケーション」研究会開催

チーム経営とコミュニケーション」の研究会を開催します。
新入会員の方、またはコンサルタントとしての資質アップを望む方には必見の内容です。
是非お誘いあわせのうえ、ご参加いただきますようご案内いたします。
          
        記
日 時  平成24年11月25日(日)13:30~15:30
場 所  広島市中央公民館 研修室 1
広島市中区西白島町24-36 (アストラムライン 城北駅から徒歩3分)
電話 082-221-5943
講 師  (社)日本経営士会 中国支部 広島経営支援センター会員
木 村 尚 義 氏
テーマ 「チーム経営とコミュニケーション」
会 費  1,000円
定 員 15名(申し込み順とします)

● ご出席の方は、下記申込書にご記入の上、11/22(木)までにFAXまたはEメール(様式不問)にてご連絡下さい。(Eメール h.harai@chudenko.co.jp )
広島県会11月定例会参加申込書
(県会事務局 082-872-7598へFAX、またはEメール願います)
 会 員 名                 電話番号

(事務局携帯TEL 080-5232-3277 原井宏明)

第38回経営士養成講座 受講者募集

この講座は、本会が1951年に通商産業大臣官邸での設立総会で設立された後、多くの経営コンサルタントや経営人材を輩出し、企業経営のみならず社会の発展に大きく貢献してきた由緒あるものです。
企業等勤務の方々に経営のプロを目指す、あるいは企業経営者や後継者、プロのコンサルタントなどに参加いただき、ご一緒に能力を高め、中小企業等が求める「経営力強化」や、日本経済の発展に貢献していただく上で最適な講座です。
 別紙の通り、本講座を受講していただくためのご案内をいたします。

支部主催MPP研究会を米子で開催 参加者募集

経営士会独自の研究手法のMPP研究会を鳥取県米子で開催します。この研究会では鳥取、島根県の有志にも呼びかけて開催します。参加ご希望の方は支部事務局まで連絡ください。

詳しくは資料(PDF)を御覧ください。

中国支部事務局
社団法人日本経営士会中国支部 
〒734-0045
広島市南区西本浦町3-13
TEL(082)281-3253
FAX(082)281-3253
[E-mail]torikoshi@assist-it.biz

MPP外部活用の普及に向けて

3月24日(土)~25日(日)の二日間、広島市のワークピア広島の会場でMPPの外部利用のためのリーダー研修を開催しました。この研修には本部からMPP委員長の上野延城先生においでいただきました。支部からは8名の会員が参加しました。
 研修では初日にコミュニケーション、ホスピタリテイ、コーチング、ファシリテーション、等のチームをリードするリーダーとしての基礎を勉強させていただきました。二日目は、外部活用事例紹介や外部活用において留意すべき点などの説明をお聞きしました。
 中国支部ではこれを機会に支部独自に経営幹部研修用や社員教育用のカリキュラムを組み立ることにしています。そのために、それぞれに見合ったケーステーマを作成したり、既存ケーステーマを本部の了解を得て書き直したりして、事業化する計画を立てています。
既に今年1月にはMPPリーダーを中心にしてMPP外部活用普及委員会を立ち上げています。今後は早期に、カリキュラムや実施要領を確定し、24年度中には企業や団体訪問をして受注につなげる予定にしています。

新たにMPP外部活用リーダーとなったのは
青木譲二会員、石田 茂会員、大久保一会員、織田公政会員、鳥越國男会員、戸田泰夫会員、藤島公平会員、藤本賢司会員

 

 

経営士会独自の環境認証制度(CES)ができました

 
コンパクトエコシステム(CES)ができました。これはISO14001、エコアクション21、KES、エコステージ等に続くシステムとして経営士会が独自に開発したものです。
 
CESは他のシステムと同様PDCAシステムですが、環境方針の設定、計画に追加して取組評価を行うのが特徴です。CESでは認証企業は簡易な「環境保全レポート」(環境報告書)を作成し、経営士会のホームページ上で公表することになります。
「環境保全レポート」では環境に対する企業の考え方、方針、環境負荷低減の実績、環境会計上の効果、次期方針計画を定期的に公表するところに特徴があります。

 CESは登録申請、維持費用等が低廉です。
 登録料 3万円(2年毎)
 更新料 2万円
 支援料 1万円(計画作成、保全レポートの作成支援の料金で任意)

安価に設定した理由は、経営士会は日本の中小企業をCESを通じて経営支援、コスト削減に寄与することを主眼としているからです。

詳しくは資料(PDF)を御覧ください。

MPP外部活用推進委員会発会

 経営士会中国支部では、MPP研究手法を経営者や経営幹部教育の手法として取り込んで、経営者セミナーを恒常的に推進していく目的で、MPPを経営士会の外部で一般に活用できるよう、リーダーの養成やテーマに基づくケース作成などを推進する委員会を立ち上げました。
 今後、3月にはリーダー養成し、6月程度までにはテーマ設定とケース作成を行い、今秋又は来春には経営者セミナーとして常設する方向で準備にかかることを決めました。

 

福山会計セミナー開催のご案内

 広島県経営士支援センターでは、東広島市のセミナーに続き、平成23年12月3日(土)13:30~16:30、福山商工会議所の後援で、福山市の「まなびの館ローズコム(福山市生涯学習プラザ)中会議室」で会計セミナーを開催します。定員は40名です。

 題名は「変化の時代に対応できる会計 ~正しい経営判断を行うために~入門編」となっています。 なお、参加ご希望の方は、会計セミナーのチラシ会計セミナー案内福山を参照の上お申し込みください。

なお、参加ご希望の方は、会計セミナー会計セミナー案内福山のチラシを参照の上お申し込みください。

会計セミナー(防府会場)開催案内

 山口県経営支援センターでは基盤整備機構の補助事業である会計普及セミナーを開催します。

日 時 11月18日(金) 午後1:30~4:30まで
会 場 防府商工会議所4階
講 師 坂井 晶経営士
参加費 無料
詳細はコチラ

 参加申し込みは
  ファックス 083-924-3904
  E-mail  keieispt@fms9.com

東広島会計セミナー開催のご案内

広島県経営士支援センターでは平成23年9月4日(日)10:00~13:00、東広島商工会議所の後援で、東広島の「サンクスクエア東広島3F コラボスクエア会議室」で会計セミナーを開催します。定員は40名です。
 題名は「変化の時代に対応できる会計 ~正しい経営判断を行うために~入門編」となっています。

なお、参加ご希望の方は、会計セミナーのチラシ会計セミナー案内東広島を参照の上お申し込みください。

BQMS研究会便り

 

BQMS(経営体質改善システム)研究会(座長:加藤洋吉会員)では、

2011.6月 PR用のパンフレットを作成しました。

BQMS開発チラシ

早速、座長の加藤会員と川出広島センター長が経産局中小企業課の

宇山統括係長を訪問し、経営体質改善システムのPRを行いました。その際、宇山統括係長より、今後、このシステムの無料セミナー等を
 
行う場合はメールマガジンで配布するので、都度メールください
 
というお言葉をいただき、またPR先のヒントも頂きました。
 
 
BQMS研究会事務局
アシスト・アイティ事務所内
電話/FAX:082-281-3253
Mail:torikoshi@asissistt.biz

中国支部で農商工連携支援人材育成講座の事業を受託

 全国中小企業団体中央会が進めています農商工連携の主体となる人材やコーディネート役となる人材を育成する目的で全国で展開している「支援人材育成講座」の事業を経営士会中国支部として受託しました。講座の詳細は画面右側のバナーをクリックしてください。

農商工連携人材育成事業への中国支部からの応募が採択

 平成22年度農商工連携人材育成事業(補正予算枠)の公募に経営士会中国支部として応募していましたが、2月24日付けで全国中小企業団体中央会から採択の通知が届きました。支部では早速27日の幹事会で事業推進体制を確認し、全力で成功させることを誓い合いました。

事業承継セミナー開催 参加者募集中

 経営士会中国支部では、山口県経営者協会や (財)やまぐち産業振興財団など六団体の後援を受けて、山口県防府市で「事業承継」セミナーを開催します。

 最近、「事業承継」という言葉をよく耳にしませんか。なぜなら中小企業の経営者の平均年齢が高くなる一方、後継の準備ができていない企業が多くなっているからです。
 経営者としての責任を全うするためにも、いま事業承継を考える時です。
 ところが最近あちこちで事業承継のセミナーは開かれていますが、どちらかというと相続対策や相続税対策に偏っているように思います。
 事業承継とは、相続問題だけでなく、M&Aや法的対応まで幅広いものです。
 事業承継を幅広く説明する準備セミナーを下記の要領で開催します。ご参加をお待ちしています。
 詳しくはこちらのチラシ(PDF)を御覧ください

              記
日 時 3月8日(火) 午後1時30分~4時30分
会 場 デザインプラザ防府二階講座室
講 師 盛重芳文会員
       藤島公平会員
定 員 40名
参加費 3,000円
後 援  山口県経営者協会  (財)やまぐち産業振興財団、山口県商工会連合会、(社)山口県中小企業経営者協会、防府商工会議所、(社)山口・防府地域工芸地場産業振興センター

受講を希望される方はこちらのメールアドレスへ企業名、受講者名、住所、連絡先をお知らせください。 

 
 

山口支援センター主催 MPP研究会 11/23

経営士会山口県経営士支援センターではMPP研究会を開催します。

日 時 11月23日(火 祝日)午前9時~16時
会 場 山口県セミナーパーク 215号室
参加費 1,000円
ニテーマで研究します。

連絡先はコチラ

事業承継実務研究会旗揚げ(11/20)

 経営士会中国支部主催の事業承継実務研究会を11月20日より立ち上げます。
 昨今、後継者不在や経営不振で経営をたたむ企業が増えています。日本経済の底支えを低下させるのはもったいない現象です。
 その中で事業承継という言葉はよく聞かれますが、実際に事業を承継させるためにはコーディネーター役としての経営コンサルタントの役割が大きいものと感じます。
 いまや理論の段階は過ぎて実践の段階に入っています。そのための実務研究を実際のケースなどを参考に研究を深めます。

詳しくはこちらを御覧ください。

問い合わせ等は
keieispt@fms9.com

農商工連携セミナー受講申込締め切り

 10月17日より開始の農商工連携等支援人材(コーディネーター)養成セミナーの受講生を募集していましたが、定員20名を超えましたので募集を締め切りました。
 募集に間に合わなかった方は次回の機会をお待ちいただくか、全国の他の会場での開催に参加ください。

会計普及セミナー呉会場開催

広島県経営士支援センターでは11月27日には呉商工会議所の後援で、呉の広島文化学園大学 呉 呉駅キャンパス 教室2Aで会計セミナーを開催します。
 題名は「不況に打勝つ事業計画の作成 ~経営強化の体質作り入門編~」となっています。
呉会場の詳細

なお、会計セミナーのチラシはコチラを参照ください

農商工連携等支援人材育成セミナー 研修参加者募集

10/17(日)から社団法人日本経営士会主催の農商工連携等支援人材育成セミナー広島会場分が開催されます。

 参加対象者は
・農商工連携に興味を持つ中小企業主・社員の皆様
・農林漁業関係団体、中小企業組合の役職員の皆様
・農商工連携を支援する専門家、支援機関職員の皆様
・起業精神に溢れる就職希望者・新規就業者の皆様
・農商工連携を推進する上で必要とされる、他の皆様
となっています。

お申し込みは、チラシ(PDF)をプリントして、申込書部分にご記入の上、FAXにて送信をお願いします。

 会場等詳細についてのお問い合わせは経営士会中国支部事務局へお尋ねください。

BQMS研究会旗揚げ(8/14)

経営士会中国支部研究会として経営品質マネジメントシステム(business quality management system)研究会を 加藤洋吉コンサルタント養成委員長を中心に立ち上げました。
目的は
①ISO-9001を取得するまで行かない中小企業に対して、規格本来が意図している活動をシンプルな運用方法を取り入れ、日常活動に直結したBQMS活動を提案し、将来的にはISO9001規格の認証取得を目指す。
②中国支部独自のマネジメントシステムであるが、ISO9001規格の要求事項はすべて網羅し、企業の実力に応じてステップアップできるものとする。
③従来の奉仕型から脱却し、会員(特に若手)が営業展開しやすい「商品」とし、安価ではあるが毎月継続的な収入を長期的に確保できるものとする。
④過去、300社近い審査実績から、規格が意図する解釈が弱いため、取得後10年近く経ってもQMS活動が殆ど進歩していない企業が散見されていたが、このBQMSを普及させることで中小企業の体質改善速度の向上に貢献する。
⑤現在、ISO9001の認証取得している企業に対しても営業展開を図り、継続的にコンサルできる人材の育成を図る。

詳しくはこちらを御覧ください。

問い合わせ等は
torikoshi@assist-it.biz

山口県経営士支援センターで会計セミナー

 山口県経営士支援センターで中小企業基盤整備機構主催の会計セミナーを宇部商工会議所の後援、社)山口県中小企業経営者協会協賛で10月18日月曜日に開催します。講師は盛重芳文会員が担当します。

日時:10月18日月曜日 13:30~16:30
会場:宇部市シルバーふれあいセンター 第三講座室
大きな地図で見る
定員:40名
参加無料

 参加申し込みは
  ファックス 083-924-3904
  E-mail  keieispt@fms9.com

広島県4月定例会のご案内

 さて、標記の件につきまして、当会広島県会の 戸田泰夫会員を講師に『経営品質』の勉強会を開催いたします。新入会員の方、またはコンサルタントとしての資質アップを望む方には必見の内容です。会員外の方も是非お誘いのうえ、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

               記
日 時  平成22年4月10日(土)13:30~17:00
場 所  広島市まちづくり市民交流プラザ 研修室A
広島市中区袋町6-36(袋町小学校隣接)  電話(082)545-3911
講 師  (社)日本経営士会 中国支部 広島県会会員
戸 田 泰 夫 氏 (経営品質協議会 セルフアセッサー)
テーマ Vol.1 「日本経営品質に関する概要」
会 費  1,000円
定 員 30名(申し込み順とします)

 なお、本勉強会は、平成22年度の中心となる活動として計画したもので、4月から隔月(偶数月)で計6回にわたり開催する予定です。
経営品質については、【別紙】を参照してください。

● ご出席の方は3/31(水)までにFAXまたはEメール(様式不問)にてご連絡下さい。
(Eメール h.harai@chudenko.co.jp )