廿日市会計セミナー報告

広島県経営士支援センターでは平成30年11月24日(土)13:30~16:40、廿日市商工会議所の後援で、廿日市市の「廿日市市商工保健会館4F 廿日市商工会議所会議室1」で会計セミナーを開催し、18名の参加がありました。

このセミナーは「中小企業基盤整備機構」からの委託事業として開催され、 題名は「企業の経営力強化を目指す会計 ~財務会計の基本構造、事業計画の策定~」というもので、広島県経営士支援センターの角田崇文会員が講師で実施されました。すべての企業経営に必要な「四次元会計情報マトリクス」や「儲けとお金の関係、利益・資金計画の作り方」に重点を置き、貸借対照表、損益計算書、キャッシュ・フロー計算書の関係をわかりやすく説明されました。