平成29年度「MPP研究会」報告

中国支部長 藤本賢司

平成29年12月16日(土)~17日(日)、広島県竹原市「かんぽの宿 竹原」に於いて一泊二日で「中国支部 MPP研究会」を開催しました。

今年の納め行事として、「忘年会」を兼ねた懇親会、夕暮れに映える歴史的保存地区竹原の街並み散策など・・・・・楽しい二日間を会員の皆さんと一緒に過ごしました。

第一日目 11:00~12:00 「平成29年度 第2回 中国支部役員会」

  • 12月7日開催の「理事支部長会議」について詳細報告

② 平成29年度 支部事業経過・結果報告と1~3月の予定事業

  • 平成30年度 支部事業計画・予算編成の件

④ 役員・支部長選挙(選挙公報)について

以上、報告と役員意見を討議した。

(MPP 開会)支部長挨拶

今回のテーマは「事業承継」です。 本年度から10年計画で国の「事業承継総合支援事業」がスタートしました。予算化に伴い、各県で専門家派遣やマッチングセミナー、後継者育成支援が開始されています。経営士として、事業承継問題に対応出来る知識とノウハウをしっかりと身に付けておかなければなりません。今年度のMPPテーマは、こうした時代背景で選ばせていただきました。

13:30~16:30 「MPP 第一テーマ」

~次期後継者引き継ぎ問題(31-013-101)~

第二日目  9:00~12:00「MPP 第二テーマ」

~後継者の経営戦略の違いをどう克服するか(21-044-191)~

 

岡山、山口、広島を 年度毎の持ち回りで開催している「支部MPP研究会」、本年度は広島県での開催だった。竹原の街を、地元・豊政会員に案内していただいた。タイムスリ

ップした様な江戸時代から明治初期の立派なお屋敷や由緒あるお寺さん等々・・・街並みが綺麗に保存されていて、懐かしい不思議な世界に飛び込んだ様な時間だった。又、忘年会を兼ねた懇親会では、参加者の皆さんとの歓談やカラオケ大会で盛り上がり、お酒も入っ

て普段では見られない個々会員の魅力をふんだんに垣間見る事が出来た。

本題の「MPP研究会」も、お世話いただいた加藤会員がリーダーとして会場にBGM・クラッシック音楽をかけながらのリラックスした雰囲気での討議で場づくりを工夫され、内容の濃いMPPだった。(感謝!)                     以 上